迷いに迷ったオーブンレンジ最終的に全く別の方向性を選択

レビュー
ほし
ほし

祖母から貰って使ってた古~い電子レンジを買い換えました!

祖母に貰った10年以上前の電子レンジを、結婚後からずっと使っていました

新居引っ越しを機に新しい電子レンジが欲しい!

せっかくだからオーブンの機能も欲しい!

もともとBALMUDAのオーブンレンジに憧れていたけど、結局Panasonicのシンプルな物を買いました

どうしてそうなったのかをお話しようと思います

オーブンレンジ購入を検討している方に是非参考にして頂きたいです

こんな人におすすめ
  • これからオーブンレンジが欲しいけど、まずどうしようと思ってる人
  • どんな機能が必要かどうか迷っている人
スポンサーリンク

1:メインに使う人の好み

  • 電子レンジしか使わない
  • シンプルな使い勝手が良い
  • オーブン機能も必要
  • スチーム機能を使うのか
  • 見た目が最重要

家電を選ぶときに一番重要なのが、メインで使う人が気に入るか、使いこなせるかではないでしょうか?

使いこなせない機能がたくさんついて値段が張るのは勿体ないですよね

どういう使い方をしたいのかをまとめておくことが、理想のオーブンレンジと出会うための近道です

ほしが考えた理想
  • 掃除がしやすい
  • オーブン機能は絶対
  • スチーム機能に興味あり
  • 値段は5万円以内
  • 見た目シンプルがいい(夫の希望)

2:2人以上のプロの話を聞く

ネットショッピングも良いし、口コミの情報ももちろん大切です

でも店舗に赴きプロの人の話を聞くと、自分に必要な意外な情報を知ることができます

話を聞いても即決で買わずに、できれば複数の店舗等で比べることができると良いですね

ほしが勧められたオーブンレンジ
  • HITACHI ヘルシーシェフ(スチーム機能付き)
  • Panasoic ビックカメラグループオリジナルNE‐BKM402(スチーム機能無し)

私は同じコジマ電気で別の日に別の販売員さんに話を聞き、それぞれ別の商品をお勧めされました

この二人のセールストークの違いがとても面白く、参考になりました

3:それぞれの長所と短所を比べて選ぶ

私の場合、HITACHIかPanasoicかの二択を迫られることになりました

どっちも素敵、良いなと思ってなかなか選ぶことができませんでしたがそれぞれの長所と短所を比べてみることにしました

HITACHI ヘルシーシェフ 当時の店頭価格:3万5千円くらい

魅力を感じた長所

  • ヒーターが露出していないので掃除が簡単
  • スチーム機能付きなのにお手頃価格
  • 後ろと右壁にぴったり置いても大丈夫

惜しいと感じた短所

  • カラーバリエーションが赤一色 見た目が夫の好みではない
  • ヒーターが露出していない為、加熱が不得意
Panasonic ビックカメラグループオリジナルモデル 当時の店頭価格3万くらい

魅力を感じた長所

  • 価格が手ごろ
  • シンプルなデザイン
  • 店頭のキャンペーン中

惜しいと感じた短所

  • スチーム機能が無い
  • ヒーターが露出の為掃除し辛い

それぞれ比べてみて真逆だなという印象

4:決断する

最初にほしの理想として掃除のしやすさが入っていたけど、天板がフラットだと過熱が少し弱くなると聞いてとても悩むことに…

そしてもう一点不安な要素が出てきました

ほし
ほし

スチーム機能を使いこなせる自信がない…

Panasonicのオーブンレンジにも価格はプラスになるけどスチーム有モデルもありました

ほし
ほし

そもそもスチームって何が違うの?

  • ラップなしで温められる
  • スチームで汚れを浮かして掃除がしやすい
  • 調理の仕上がりがワンランクアップする
ほし
ほし

使う度にお水を準備するの面倒で使わなくなりそうだな…

最終的にスチーム機能は私には必要ない!という決断に至り、Panasonic製品を購入することになりました

まとめ

家電を買う時は沢山の悩みが出てきますよね

どこで買おうか、下取りはあるのか、どうしようか……

後悔しない買い物をするには情報収集が一番大切

私は今回広い視野を持って色んな人の意見も参考にすることでより良いお買い物ができてよかったです

タイトルとURLをコピーしました